テンポ倍取りとは??今週のマリアへクラス

倍取りになるとは?アレグリ→ブレリア、タラント→タンゴ

2021.11.17

コロナでお休みだったマリアへ、日曜クラスが再開します。各曲目いよいよ振り付け構成の後半部分にさしかかります。

今回から、おそらく山場となるテンポチェンジの部分の振り付けが行われます。アレグリやソレポル、ソレア等の三拍子系曲種はブレリアのリズムに。
タラント、ティエント、ガロティン等の四拍子系はタンゴのリズムに。

さて皆さん具体的にこのリズムの転換を説明出来ますか?音価(音の価値、長さ)として。
よく倍取りドブレなんて言いますが。

多くの方はこのような考えかたではないでしょうか。
・このように振り付けを習ったからその通り踊ってます。
・スペイン人がこう踊っていたから。
・以前のバック演奏者も問題なく合わしてくれたから今さらべつに…。

実はお恥ずかしながら自分もあまり深く気にしてませんでした。ギタリストなのに^^;。
なんだか合わせてどうもおかしい時は自分の弾き方と合わないのでそのつど、合うように演奏していました。

ただ最近、
どのパターンが基本なのか?
説明できるようになるとめちゃくちゃ、気持ちが楽になりました。(笑)

じゃ基本て何?スペイン人は皆それ知ってるの?
(自分が接したスペイン人達はそうでしたが)恐らくスペイン人はそこまで真剣に教えてくれないでしょう。^^;
その理由は…

・そんな事知らなくても踊れるよ。気にしないで。
・どれが正解なんてフラメンコにはないよ。
・日本人に説明する言葉の壁。めんどくさい。
・雰囲気で自然いけるよ。気にしないで。↩️
・実は本人もあまり分かってない^^;

でも、自分達はフラメンコを勉強している外国人です。
頭で理解出来るに越した事はないですよね。

今回のマリアへはこのちょっとした難所にどういう振り付けをもってくるのでしょうか?
楽しみですね。皆で、少しテンポチェンジを気にしてみましょう。自分は主催者特権で以前に質問してみました(笑)。一番基本的な振りを教えてくれましたよ。音価的に正しいもの。

気になる方は今週末と来月マリアへクラスを受講してみませんか?

初めての方ももちろん受講可能です。曲の後半部分だけ勉強しても今後どのようにでも役に立ちます。その時で振り付け全部は覚えれませんのでクラス最後に動画撮影時間もあります。(ただし個人使用のみ許可)

レッスン日時、お問い合わせは..
11/21(日)
12:00-13:00中級アレグリアス
13:10-14:10上級タラント

12/12(日)
12:00-13:00初級ファンダンゴ
13:10-14:10中級アレグリアス
14:20-15:20上級タラント

メールpacofandango@yahoo.co.jp
ホームページのチャットからも可
09036754090和田

すみません。今回のブログの内容は初級ファンダンゴには当てはまらないかも^^;。
疑問はまたお気軽にお尋ね下さい。

芸術は、
人生を奮わせる

フラメンコアーツ